Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年のかわりめ

今夜は星がきれいですね
きっと新しい年の朝は晴れ

みなさんの新しい年も晴れ晴れとしたものとなりますように


では御坂神社にいってまいります
スポンサーサイト

三丁目の夕日

…を探しに旅に出ていました

新しい年の最初の日の出はよく観られていますが、年の最後の日の入りもまた味があっていいんじゃないかと
(都合により大晦日ではなく今日ですが)

2007らしく、三丁目の夕日をみんなで探そうと、青春18切符片手に7人で電車の旅

たどり着いたところは

尾道!

そして尾道の趣タップリの石段や坂の小径を歩いたら…

山頂

三丁目の→山頂での夕日

ちょっとごまかした感?(笑)
瀬戸内の島と海に落ちていく夕日が優しく旅を見守ってくれました

くっきりしたオレンジ色ではなかったけれど、雪雲と港町と「調和」するふんわりした色合いの夕空でした


この旅も仲間の「調和」の賜物

こんな仲間に出会えた2007年、夕焼け空をみながら心のなかでありがとう

今、電車に揺られ帰っています
191230 3cyo-me

3番にショック

てるてる坊主
作詞:浅原鏡村


※てるてる坊主 てる坊主
あした天気に しておくれ※
いつかの夢の 空のよに
晴れたら金の 鈴あげよ


※~くりかえし~※
私の願いを 聞いたなら
あまいお酒を たんと飲ましょ


※~くりかえし~※
それでも曇って 泣いてたら
そなたの首を チョンと切るぞ


えぇっ!?
車でCD*をきいてて、最後まで歌詞を知らなかったから、3番後半展開にびっっくり

作詞家さんそれはちょっとむごいよ、と思ってたけれど、、

明後日は仲間と夕日を見ようと心待ちにしていた日、個人的にどうしても晴れて欲しいのです

…てる坊、お願い!

きっと作詞家も相当晴れてほしい大切な日があったに違いない、なんだか共感

…それでも曇って泣いてたら…てる坊、知らんで~(笑)

勝手なものですね(笑)

*CDは雑誌Lingkaranから出てる『リンカラン・フォー・ベイビー』
かわゆい童謡カヴァー集です

今年は女の…

厄年オブ厄年、本厄の年の私です

同い年の友達、厄トモたちときちんと厄除け(にかこつけてお出かけしてるんだけどね…)した甲斐あってか、
幸いとんだ災難に巻き込まれず年を終えようとしてます

それどころかいろんな形の楽しみに巻き込んだり巻き込まれたり…
災いが入る隙がなかった感じです

楽しいことに巻き込んでくれた皆さん、私のちょっぴりヘンテコな愉しいことに巻き込まれた皆さん、
大切な時間を一緒に過ごしてくださってほんとうにありがとう
楽しみって1人でもいいけど、誰かと一緒だったら大きな輪をかけて楽しさが増えて、心に蓄えられていくんですよね


しかし、ツメが甘い私なので、本厄残りの数日油断してはダメだめ
厄トモの皆さん、笑って厄を切り抜けましょうね

今夜は居心地のいいカフェ、木馬にて今年最後のライブ「やみなべ」でした
私の厄年はちょうど、こんな感じだぁー、と思いながら観てた私でした(なんて書いてもわかりにくいですね…)

サンタとオニイ

思い出深いクリスマスがあります
小学校四年生のときのクリスマス

その年はじめてサンタさんが来てくれませんでした

本気でサンタさんを信じていた私だったので、それはもうひどく落ち込みました
プレゼントがなかったことではなく、いつも「いい子にしてないとサンタさん来ないよ」と言われてきてたものですから、
自分はいい子じゃないんだ…と

「サンタの事実」を私が自分で知るときがくるまで、その純粋な思いを大事にしてやろうと
家族は内緒にしてくれていたようです、二歳ずつ違いの兄も姉も

でもその年、落ち込む私をよほど不憫に思ったのか、兄(当時中2)がサンタの事実を教えてくれたのです

いい子じゃないからとちゃうんやで

この頃、父が入院していて、それで大変で、クリスマスどころではなかったんですよね…


今やすっかりメタボなオニイですが(笑)
あの時の兄の優しさは今考えても嬉しいものです

かぼちゃにゆず湯に…

今日は冬至
今日を境に日が長くなるので「一陽来復」ともいうそうですね

一陽来復

悪いことはがり続いていたのがようやく回復して良い方へ向かう


いつもこの日が来ると、はじめてつとめた高校で出会った生徒達の顔がよぎります
(今の仕事の起点になった出会い、ほんと感謝)
凍えるような環境の中でも必死に何とかしようとする姿
たくましさを手に入れて、一陽来復で過ごしていると信じています


つらいことばかりだなぁ…って思うときには、ちょっと思い出してみてくださいね

一陽来復

役者×お客 コラボ

今夜は狂言in三木山に行ってきました
森の中にいるよな森のホールもまたいい感じ

狂言をじっくり観るのは初めての私
こんな人に親切な演者による解説付きでした


「役者が言ったことを信じて想像する世界」
そう狂言を説明されていました
「信じて」が印象的

…これはこのあたりにすまいいたすものでござる…
から始まれば、そこから想像の世界

舞台セットや大・小道具など演出モノがない分、ぜ~んぶ観る人の想像にお任せ
観る人それぞれがおもいおもいの世界を創っちゃえるんですね


まだまだ触れていない日本の伝統芸能もあるけれど、能楽なんかの悲哀の芸能より
今の私は笑いの芸能がいいです

今日の三つの演目はすべて終わったあと、一緒に行ったよしさんと顔を見合わせて笑えました
狂言も面白い♪

トゲトゲ

こんぺいとうがスキです

そんなに食べられるものでもないのだけれど、かわいいのを見つけるとついつい買ってしまいます

小さい頃よく、星座の形に並べたりしてました
トゲトゲしてるわりに愛らしい、この星のような形がたまらなくスキなのです

ウニやハリネズミや魚のハリセンボン…トゲトゲのものってなんかかわいい

トゲトゲしてかわいくないのは人だけ、かな?


あ、ギザギザもスキ★

あらかじめ、あらかた

仕事は3月締めの4月始まりですが
自分の生活は12月締めの1月始まりにしています

12月に今年じゅうの大反省の後、来年の計画を立てます

と、言うとさぞかしキチンとした人みたい?
そうではなくて、私の場合、計画を立てないと、とんでもない一年にしてしまうので…20代を省みて(笑)

計画を立てるのは2つ

ひとつは時間とお金のつかいどころ
今年はこれに力を注ぐ「重点分野」をひとつに絞り、スケジュールもお財布も最優先
他の分野はその年欲張らないことにしてます
このルールで、随分上手に時間とお金を使えるように◎

もうひとつは、こだわる行動
2007は「書く」でした
もともと好きな手帳や便りを書くだけでなく、仕事やお稽古の記録、そしてこのブログも書く挑戦なのです
決まりごとや記録を書くのはさほど難しくないのですが、表現する方は書きなれてなく積み重ねが要る実感
ということで、ブログはこれからも続けますので、よろしゅうお願いしますね
来年は自らハードルを高く「整理する」
モノ・頭と心の中の整理
ハードルつまづきまくりになるだろな(笑)

黒豚貯金

高校生のとき始めた
「50円玉貯金」


50円って財布になくて困ることもなくて
出会った50円は全て黒い豚の貯金箱へ
貯まるのはの~んびりだけど、額が少ないのでストレスフリー

それでも、気がついたらブタさんズッシリ、
案外貯まってるんですよ~


時間かけて貯めるから、何か大事なことに使いたくなりますよ♪


へぇ~って思ったら試してみてね

2007 11 26記事訂正

コーヒーはストレートで、という内容で
ストレートコーヒー=ブラックコーヒー
と書いていましたが、私の認識違いでした
ごめんなさいね~

ストレートコーヒーというのは、一つの品種の豆だけのコーヒー
ブラジルとかコロンビアとか、様々
ストレートに対するのが、何種類かの豆をこだわりで配合しているブレンドとのことです

本日、たんぽぽ珈琲にてヒゲマスター(姉のだんなサマ)に教えてもらいました

うちの家はたんぽぽブレンドを愛飲
ストレートではなくブレンドですね

エコにひと役

エアープランツって知ってますか?

南米(…だったと思う)の方の植物で鉢植え=土 も水やりも不要
空気の中から必要な水分を取りこむ、なかなか自立した植物なのです
しっかりものだけあって見た目に可愛らし~い感じではないのですが
※私もエアープランツ初心者なので、どんなものか気になった方は調べてみてくださいね、そして詳しく教えて(笑)

日本は、特に冬は乾燥しがちなので、週に数回霧吹きで水分を与えてやっていますが、
このエアープランツを部屋で育てだしてから、乾燥に気をつけてエアコン(暖房)を使わなくなりました
寒いときは小型の電気ストーブを必要なときだけ足元に


大げさだけど
地球と家計をも守る、
ほんとしっかりものです(笑)

HIDEAWAY

明治神宮前駅
外観は「お店に木が生えてる?木がお店に生えてる?」感じ

という2つの情報だけもって、 HIDEAWAY 訳して隠れ家というお店を探しに行きました
昨日の研修後、急に思い立ってね

このお店、以前TVで観て心くすぐられた小林崇さんというツリーハウス作家が造られてて
そのうちきちんと場所を調べて行こうと思ってたところ


突飛な思いつきで行動するときの私は、決まって気持ちがしぼみぎみなとき

また今度調べてからにしようという気持ちにどうしてもなれず、無謀にも行きました
そして素晴らしいことに裏原宿、ウラハラのウラ路地にお店を発見できました!


「お店に?木に?」
という表現があまりにもぴったりでおかしくて、お店からにょっきり木が飛び出てる様子にプッと笑いが
しぼんでた気持ちもプッと膨らみましたよ♪

思い立ったら隠れ家、大成功の巻でした


一人でお店に入るのはほんとは苦手だけれど、にょっきり木の柱があたたかく、
他のお客さんと店員さんとお茶しながら自然にお話できるいい隠れ家でした

おめめぱっちり★

―頭の中で記事がこぼれそうなので一日おきルール破りします―

飛行機の客席の窓って、目の形に見えませんか?
窓の扉を上から下げるとまぶたが閉じてるように見えるのです
眠たい時は扉を閉じて外の光を遮って、窓も人もお揃いの目をしてオヤスミナサイ


毎月続く東京研修
神戸を朝早く発つ便だったので、乗り込むなり窓とまぶたを閉じておられる方もちらほら

ところがです!
飛行機の窓の目たちがぱっちり開く瞬間が…
―綺麗に見える日はアナウンスが入ります―

富士山

昇りはじめの陽の光を受けてくっきりと登場
周りの神々しい山脈を圧倒する存在感と美しさ
雲と雪の白と空色、光と影の濃淡だけの景色
息をのむ景色です

富士山ビュー座席最後列を指定してたので、窓からの景色を食い入るように観る前方のお客さんたちにびっくり
ほんとみ~んな見てたんですよ


みんな大好き日本一

贅沢な休日

誰かと会って面白い時間を過ごしたり、何かを学びに出かけたりする「動」な休日はドキドキ嬉しい休日です

でも、なぁ~んにも予定を入れずに過ごす「静」な休日にも違うトキメキがあります

今日は(朝の習い事以外)久々に「静」な休日♪
ゆっくりお茶して
たっぷり猫と遊んで
グリーンのお手入れして
あくびしながら過ごそう
…ん~贅沢


※休日のお楽しみに…
本日昼下がりにある「子ほめ」という桂ざこばさんのドラマ、音楽をノコのサキタ先生のデュオはじめにきよしが担当しておられます。今年初めて行った天満天神繁昌亭でも撮影されてるそう。知ってるお気に入りの場所や人が登場するのってウキウキします♪

えっ!?そうなんですか

何度目かに会ったような方に
「お仕事は何ですか?」
と尋ねられたときに、正直に答えると、よく言われるのが

えっ?!そうなんですか

それを良しととるか悪しととるかは考えるとして、
意外と思われず、それっぽいと思ってもらえる職業は何なのか知りたいとこです(笑)


ちなみに、
「人見知りなんですよ」
と言ったときも、同じ返答が…

しかも、上級人見知り


こら、今、笑ってるの誰?(笑)

人見知りが似合わない仕事なのにこんなこと言ってるから、えっ?!言われるのかな(笑)

今年の漢字

あっっという間に12月ですね
毎年、今年を象徴する漢字が募集、発表されますが、今年は何になるんでしょうね


さて、絵でも字でも音でも食べものでも…何でも、
「それをみたら、きいたら、たべたら」
誰のモノと訊ねずとも、どなたの作(仕事)かわかる

そんなモノを創り出せる人って…憧れます
本人はあまりそのすごさに気づいておられないことが多いのだけど
私の周りにもそんなすごい仕事人が何人かおられます


時折このブログにコメントをくださるイルカさんもそのひとり、
味のある書の仕事人です
(いつも若手を応援してくださる仕事の大先輩として?)
毎年、いい年になるよう希望をこめて「今年の漢字」を筆で書いて贈ってくださいます、粋でしょ

年末じゃなくて年明けにね

今年いただいた漢字は
「輝」

…自分では輝けたかどうかわからないですが、
例年に増して周りのキラキラ輝く方たちに照らされて、明るくhappyな年でした…
残す12月も「輝」のムードで駆け抜けますよ


イルカさん、毎年ありがとうございます
来年の漢字も期待してたりします(笑)

みなさんの今年はどんな漢字が思い浮かびますか…

下手

昨日のこと、
大石可久也(オオイシカクヤ)さん
という美術家に奇遇にもお目にかかることができ、何と一緒にお茶をしながらお話させていただいたんですよ~
…ちょっと自慢、ゴメンナサイネ…

大石さんは奥さまと「アート山美術館」(淡路島大磯)を築かれた方
水平線がまぁるい海を見渡せる斜面がアート山、一帯が心躍る創作のかたまりなのです
夫婦の思いを大切にするボランティア200名と2002年からそのアートな空間を創ってこられたそう


1924年生まれの大石さん、偉大なる美術家なのに、その人となりは…気取らないけど夢いっぱいのおじいさま

興味深いお話をたくさんしてくださいました、例えばね…
「下手な絵をどんどん書きなさい、下手こそ素晴らしいんだからさ」

絵だけじゃなくて、人生のいろ~んなことにいえそうですね…
下手が良しとするなら、そのひと丸ごと良し

沢山の方が力になりたいと大石夫妻のアート山に集まられたきたのは、こんな大石さんの器量なんでしょうね

Appendix

プロフィール

ki.na.ko

Author:ki.na.ko
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。