Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姉と私とあさりちゃん

先月半ば、4年ぶりにWEB復活しました

復活後、最初にしたのが、このブログの確認
携帯でつくりだして7か月、携帯画面でしか見たことなかったんです
テキトーでごめんなさい(笑)

次に、姉夫婦の家のお店「たんぽぽ」ホームページ http://tanpopo.ocnk.net/ をチェック
HP中、日記の記事は姉が書いているので、一度ずららーっと読んでみたかったのです

読んでみて…驚き!
記事の雰囲気・考えてること・着目点

姉と私、すっごく似てるんです 
自分が書いたような気分になるから、読んでて不思議でした

これは、DNAから?育った環境かな?
はたまた幼き頃、姉妹の愛読書だったあさりちゃんの影響?

あさりちゃんが有力(笑)
スポンサーサイト

ええもんもち

好きなことが多くて大変やねぇ、なんてたまに言われますが、いえいえ、幸せな毎日です

好きなこと、特に新しい「ええやん♪」を見つけるのが好きなのです
全く初めてのことだけでなく、普段していることに注目してみたりすることも
その「ええやん」の先にいる人(ときに新たな自分)と出会い、触れ合う
そんなチャンスを秘めていると思うとわくわくします
「ええやん」は、楽しいという気持ちがあればさえいいから気楽です
何歳になっても「ええやん」探しをしてそうです

好きなことの中でも、大好きなことは実は少ないです
「ええねん!」ってその魅力を周りの人や次の世代に伝えていけるほどのこと
これは、楽しいはもちろんのこと、じっくり時間も情熱も注ぐので
時にしんどかったり、苦しかったり、そんな感情を含めてもなお追い求めたいこと

どんどん見つけていきたい好きなこと・もの「ええやん♪」
たったひとつでもこだわり続けていきたい大好きなこと・もの「ええねん!」

そんな「ええもん」もちでありたいです
家族・仲間や自然や笑い…そんなものと並ぶ財産と思うから

なんだか今日の記事は力入ってます(笑)

白と黄

昨日の朝、習い事の先生のお家で見つけた黄色い花の木
縮れたリボンのような花の鮮やかな黄色が見事だったので先生にお花の名前を尋ねたら、
ほんとにお花のことは知ってないのね(食べもののことにはうるさいのに?笑)と、呆れながらも教えて下さいました

「『満作(まんさく)』、春がきたらまんず(まず)咲くからきてるのよ」
(こういうエピソードつきだと覚えやすいですね)

満作を眺めながら、いよいよな春を感じていたら…
今朝、窓の外はまっ白雪景色

春が行ったり来たり
雪の白に満作の黄

白と黄といえば、
いよいよ春?のこの時期、野山を飾ってくれるのは白と黄の花が多い気がします

少しずつ他の色の花が増えてすっかり春になるまでの、行ったり来たり、白と黄を楽しみたいものですね

ミミエステ

少し前に、耳エステとやらにいってきました

耳のマッサージ→耳のウブゲも抜き→究極の耳かき、しめて30分

施術の前後にイヤースコープの映像で自分の耳の中を見せていただいたので、
その仕上がりのすばらしさにびっくりしました

耳のマッサージはだいたい想像できたのですが、
究極の耳かきとは、どんなことをしてもらえるかに興味津々でのぞんだのに…

マッサージが始まるや否や気持ちよさにうっとり、ウトウト
眠ってるうちに全てが終わっていました

耳あかは完璧になくなったけれど、究極の耳かきの究極たる内容のなぞは残る、耳のお話でした

漁父の利?

月曜日、仕事が終わってから飛んで帰って、愛猫キナコを動物病院へ連れていきました

…と、文章にすれば簡単なことなのですが
人に抱っこされるとグレムリンを思わせるほど狂暴になるキナコ
つかまえられるのが大っ嫌いなんです

それを「大きめの洗濯用のネット」に入れて連れてくるよう獣医さんからの指示

つかまえた、まではよかったけれど、洗濯ネットに苦戦
ネットだから爪が引っかかって引っかかって

ようやくネットに入ってくれ、キャリーに入れると、中でシャーシャー怒って暴れるキナコ様
動物病院でもグレムリン猫のまま

私「首の辺りをすごく痒がって、掻き傷つくってて それに最近全然元気がないんです」
獣医「どこが元気ないやねん、こんだけ暴れられたら上等や(笑)」

痒み止めの注射を打って、傷口の消毒をしていただきました
その間も私とハハはキナコに睨まれながらからだを押さえておく係


すっかり痒くなくなり元気になったキナコですが、
病院から連れて帰ってしばらくは、私と母から距離をおいていました

そのくせ、キナコに害のない(せっせと世話しない)兄には妙にスリスリ懐っこくしてました
私とハハとキナコは争っていたわけではないですが、それにしても兄ひとり、おいしすぎ

光ってる!

土曜日の午後、近所の伽耶院(がやいん)に立ち寄りました

伽耶院の中に池があり寒い時期に池の水面が金色光るのです
水中のヒカリモが輝きをもたらすそうで「黄金水」と呼ばれています

寒い時期だからとはいえ、始終光っているわけではなく、
小さい頃から何度とここを訪れている私もまだ光っているところを見たことがないのです

今回は、どうかなあ~見たいなあ、と思いながら池に近づきましたが、残念ながら…

黄金現象を見ることのできる条件があるそう
12月中旬から2月中旬(黄金水の説明文に書いてありました)で、
風がなく太陽がよう照っとるとき(お散歩中のおじいちゃんとおばあちゃんが教えてくださいました)

私の行ったときは、空は雪雲混じりで北風ぴーぷー吹いてましたから、そりゃあきません(笑)


ふと、池の横に目を遣ると
  
 入山料
  お一人につき 草ひき十本
             伽耶院

…ほのぼのする立て看板が

池は光ってなかったけど、この看板、さりげに光ってる!(笑)
200216 gayain

バーニャカウダ

という名の料理を、先週末、旅先でいただき、美味しさに感激して、お店の方に作り方やらいろいろ教えてもらいました

菜の花やかぶらや大根、蒸しただけの春や冬の温野菜にソースをつけるのですが、
ソースはたっぷりのにんにくにアンチョビで味つけ、オリーブオイルを煮立てて作るあちあちのソースで、
にんにくメインなのですが、牛乳でゆがいてあるため、臭みもとれてマイルドな風味です


とはいえ、にんにくはにんにく

あまりに気に入って、出された野菜にかけるだけでなく、ソースだけそのまま食べて食べてしていたら…
普段かおり付け程度にしか食べないにんにくのパワーに胃腸がびっくりしたんでしょうね、
その晩おなかが暴れだし、それからずっと大変で、残りの旅じゅうお腹に気をつかっておりました(笑)

おなかをこわしたわけは、私の食い意地がほとんど、後はそのにんにくのたっぷりっぷりです

どれほどたっぷり使われるか気になる方は、続いてレシピをご覧ください
(私のように食べすぎなければ、本当にビミなソースです、オススメ!)
レシピへ→

追記を表示

念入り

雪と氷で、緊張する通勤となった昨日の朝、
吉川から三田へ向かうアップダウンは、身動きがとれない車がびっちり停まっていて、
その合間を対向車と譲り合って走りました

注意を払ってても、タイヤが滑ったり、
前方の車が急に停車したりでヒヤヒヤの連続


「ヘルメットかぶって車にのりたい」


真剣に(笑)
そんな車を見つけたら、きっと私です

みなさん安全運転で★

5歳のツッコミ

TV番組でされている「密告中」を模して、実際に「密告中」をして楽しんできました

メンバーは、私の入っている一年生プロジェクトの8人、会場は大阪城公園
メーリングリストの機能を活かして全員がゲームに参加し、携帯メールで密告&情報入手
自分たちでも笑える手作りの背番号もつけたら、他のメンバーが全て敵、
他のメンバーを見つけたら、メンバーの名前と背番号と発見場所をメールで密告します


大阪城公園なのに、大阪城が視界に入らないくらい、みんな真剣に走りまわりました
密告するときの胸騒ぎや、密告されたときのありえなさ(笑)

みんなで経験するとどんな感情も全部笑いにかえることができるんです

そして、そんな仲間がいてくれることをとても誇りに思っています


昨日、家を出るとき、遊びにきていた5歳の甥っ子 コウちゃんに、
(コ)「どこになにしにいくん?」と尋ねられたので、
(私)「大阪のおしろに鬼ごっこしにいくねんでー」と答えたら、
私が出て行った後で、
(コ)「なんでおとながおにごっこやねん」とツッコミいれていたとか

コウちゃん、
楽しいことに大人もこどももないんよ

でも、今度うちにきたときは、ゆっくりコウちゃんと遊ぶからね
200211 osaka-jyo

あったらいいな

昨日、いろりのあるお店に入り、甘酒をふうふういただきました

どうしてあんなにおちつくんでしょうね、いろりのある空間

からだだけでなく、心もあっためてくれるんでしょうね
いろりを囲めば心のカチカチやガチガチがほぐれます
知ってる人も知らない人も関係なくなる空間、みんないろりびと


あったらいいな、いろり

…私の仕事部屋にいろりあったらどんなにいいか(笑)

ワーハ

何年も前のことになります

職場の上司から、ずらーっと企業(お店?)名が並んだ手書きリストをPCに入力する仕事をもらいました

打ち込み終わって、どうも聞いたことのない名前のところがあったので上司に尋ねてみました

「ワーハって何してるとこですか?」

上司は元の手書きリストを確認するなり

「…アホかいな…」と大笑い

??ピンとこない私に
「カタカナやなしに数字で読んでくれっこ」

7ー11


通勤道ぞいにある二カ所のセブンイレブン、「ワーハだ(笑)」と思い出し笑い


ワーハって企業がもしあったら、お気楽なイメージがします(笑)

ド・ライブ

車に乗せてもらうのも嬉しいことですが、自分で運転するのも嬉しい時間なんです
(運転技術はさておいてね)
好きな音楽と一緒ならどこまでだって行けそうな気がします

ここ数年の道づれ音楽は、アコースティックギターやウクレレが主流のインスト音楽がほとんどなので、
友達を車に乗せると「こんなんばっかやと眠とうならんの?」と心配されます

心配ご無用、眠たくなんてなりません!
友達を乗せるときはそんなことしませんが、
自分ひとりのときは、ド・音量
特に今の私の車は車内空間がとっても狭いので、これがまたいいんですよ
ボリュームをあげるとほっこり音楽もすごいライブ感で迫力の音楽に

騒音公害車や(サイレンが聞こえず)緊急車両の妨げにならないよう気をつけていますが…

最近、朝の寝ぼけまなこで車のフロントガラスの氷を溶かそうとエンジンかける度、
その音量に驚いてしっかり目覚める私です
毎朝びっくりします、自分でしておきながらねぇ(笑)

茶と暦

篠山に「寒茶」というお茶があるのをテレビで知りました

初夏ではなく寒い季節に摘んだ茶葉で作られるお茶
味わってみたくて、手に入れてきました

番茶のような芳しい味
それにたっぷりおひさまの香りがします

「寒」茶のなかに、春をみつけたような…

空気はまだまだ冷たいですが、今日から暦の上では春ですね

ちょうど寒茶のような立春です


私の買った寒茶は180グラム入って200円でした、しばらくたのしめそうです♪

キラキラ

昔、バスに乗って、それからテクテクてくてく歩いて習い事に通ってた道
最近、車で走って懐かしくなりました

途中、道の両側が池で、太陽の光が、控えめに揺れる池の波にキラキラ光って、
その光の筋がテクテクてくてく歩く私にずっとついて来て…
自分だけにキラキラがついてくるんだって信じて疑わなかったこどもの頃

車ならビュンとひと走り、キラキラを感じる間もなく

もしかしたら、ゆるりゆとりのある人にだけ、キラキラ、ついてくるのかもしれませんね


キラキラがついてくる、というのが?ハテナ?な人は…
お天気の日、水辺を歩いて見てください

ちょっとしたヒーロー・ヒロイン気分になれますよ~

Appendix

プロフィール

ki.na.ko

Author:ki.na.ko
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。