Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニガテ

今年度最後の日です

昨日、職場を離れる方々へのギフトを代表して買いにいきました

自分とは違う年齢層の方たちへの贈り物なので、普段行かない百貨店のフロアに寄れてワクワク♪
買い物に付き合ってくれたよしさんのアドバイスも効いていい贈り物が買えました

でも、ギフト渡し役は違う方にしてもらおう

お別れってほんとうにニガテです

注射やこうやどうふがニガテなのは我慢できるのになぁ
スポンサーサイト

親切

今日は1年生プロジェクトメンバーと「密告中」第二弾を満喫してきました
メールではなく電話で密告する以外は前回と同じ、
自分またはチーム外のメンバーの背中に貼ってある3桁の番号とニックネームを密告するルールでした
(H20.2.12密告中第一弾記事「5歳のツッコミ」を参考に見ていただいたら嬉しいです)

会場の明石公園で、たくさんの親切に巡り合ったので、いくつか紹介します

広い敷地の公園で、駐車場から待ち合わせ場所に行く道がわからずにいたら、
「この先のお地蔵さんとこの階段をおりていくといい」と何度も丁寧に説明しつつも、
結局お地蔵さんまで送ってくれた自転車のおじいちゃん

みんなが笑って過ごせるよう考えてくれる、またその想いに自然に応えるグレイトなメンバー

茂みに隠れていると「密告中やんな」と話しかけてくれたけれど、近くに敵がいたため
「シー!」っていうと、協力して知らん振りしてくれた芝生で団らん中のファミリー

背番号を書こうとしていた2人組ゲーム開始前、私の髪に鳩のうんこがポトリ!なんてこと!
泣く泣く髪を洗いに行っている間に、私のための背番号を書いててくれたペアのMちゃん、
気の利いた番号、810ハト

そして、上のパプニングは左後頭部、首を傾けて水道で洗ってる間に、
寝違えて右上に回らなかった首のはずが思いのほか回るようにまでしてくれた落し物の主、
鳩もとりようでは…

春のお天気の公園、そこは親切がいっぱい
心もぽかぽか春模様になる場所でした

リフレッシュ?

寒い冬を怒っているかのように赤く色づいていた軒先のハートヘデラ(つた)やタイムやオレガノが、ここ数日ですっかり緑を取り戻しました
グリーンたちが笑う季節がやってきました

私が育てているグリーンのほとんどは食べること関係(笑)ハーブです
ハーブはこの春、新顔3種類が加わり、ただいま10種類、ここ最近、それぞれが競うように日に日に大きくなっています

でもひとつだけ、どうも虫食いみたいになってなかなか大きくならないのがあったんです

…昨日原因がわかりました

トラ!

うちのネコ、トラキチが一生懸命それをかじってるとこを目撃しました

そのひとつは、スイスリコラ‐ミント、ハーブキャンディーでおなじみのハーブです

スースーするだろうにね(笑)

今回も愛猫のお話でした★

ねこかき

ずいぶん暖かくなってきたとはいえ、朝晩はまだまだひんやりしてますね

そんなある晩、「キナちゃんが、キナちゃんが大変よぉおお」というハハの叫び声が聞こえてきました
キナちゃんというのは、愛猫キナコのことです

駆けつけると、ホラー映画のような、水のしたたった跡がずっとつながっていて、その先にずぶぬれになったキナコ様
きな粉色の長毛種なので、ぼっとぼとのぼっとぼとになっています

風邪をひいたら大変と、バスタオルを持って必死で追う私とハハ、必死で逃げるキナコ(つかまえられるのが大嫌い)
今回も、ただのギャラリーに徹する兄のところへ逃げて助けを求めにいってました

もう!わかってないんだから!!

キナコがお風呂にはまった(!)のは、兄がお風呂の扉もフタも閉め忘れたからなのにぃ

…にしても、お風呂のお湯はたっぷり深かったはずなのに、キナコ、顔だけ全然ぬれてなかったんです

キナコ、泳いだ??

富士山0合目

習い事(煎茶)の先生夫妻が自宅にヨガのインストラクターさんをお招きし、今年に入ってから月に一度、レッスンを受けておられます

インストラクターさん(美しさの塊!)のお人柄や内容に、興味をそそられ、3回目レッスンとなる今日、初めてご一緒させていただきました

さて、この夏、富士山に登ります
去年の夏に登ったのですが、5合目までの車酔い&山酔い、まるで酔いっぱなしの登山でした
山の方は、体を動かしているときは大丈夫なのですが、動きを止めると気分が悪くなり、
山小屋での休憩時間や、登頂後の喜ばしいはずの時間が逆に恨めしかったほどです
運動時はできている深い呼吸が、休むとできなくなることがよくわかりました
酔わない富士山のために「腹筋」「呼吸」が私の課題です
腹筋はどうにかできるとして、このヨガが「呼吸」解決策になればいいなと♪

開始20分、ウオームアップの呼吸法で息を吸えなくてアップアップ、酸欠状態に…標高数千mではなく数mにして(笑)
0合目からもたついてますが、ここからどう変わっていけるか楽しみです
いい時に現われてくれたA-yogaに感謝、井山先生ありがとうございます

時効

昔、一人暮らしをしていた部屋を引き払うとき、ひとつだけきちんと片づけずにいたところがあります

トイレの壁です

当時、大きな収納があったことと、好みから、「あんたんち、ほんまなんもないなあ」と友達に言われるような、
すっきりしすぎた私の家、「何か話題のある家に」しようということになりました
友達2人と考えたのが、プラネタリウム
畜光シール(電気や太陽の光を貯めて発光するもの)でやってみようということになりました

友達と、メインの部屋の壁に貼って試してみたのですが、カーテンをひいても外の光が入って、
思ったほどきれいではなかったので、遮光性抜群のトイレで試したら、完璧
天井は高くて貼ることができませんでしたが、トイレを取り囲む壁じゅうぐるっと、
星空のイメージで、シールを小さく切ってたっぷり貼りました

トイレを使わないとき、無駄に電気をつけ(ごめんなさい、地球)トイレに入ったら電気を消す、プラネタトイレ
なかなか素晴らしい眺めでした

その後、あの部屋に住んだ方々に気づいて欲しいような、気づかれていたくないような

…徳島の部屋を出て10年が過ぎたので、ちょっと言いだしてみました

おひとりさま失格

この日・月と関東にいました

日曜は研修だったのですが、翌日はフリー
寝坊を許さないAM8:00チェックアウト(!)の宿(温泉施設)に宿泊したおかげで
2日目、朝からお昼のフライトまで有意義に過ごせました

月曜日の朝、通勤ラッシュの地下鉄とうってかわって
朝の穏やかですがすがしい隅田川沿いをゆるりと歩きました

並木の桜がけっこう咲きだしていて、川に架かるその名も桜橋から
満開になったらどれほどきれいだろうと、しばし川と町並みを眺めていました
何年か後、この眺めのなかに世界一の高さの新タワーもお目見えするとか
江戸の文化や物心が行き交ってきた隅田川、今も伝統と新しさが流れているようです

と、ひととおり景色と空気を楽しんでみたものの、
どうやら私、一人旅には適さないようです

べらべら喋るほうでもないのですが、心うたれたときに、
「ほらほら」って伝えたいけど、そこには自分しかいないなんて、もどかしくて!

追記を表示

優しく

ひとと巡りあうことってすごいこと!!


一昨年の冬に出会い、意気投合した、
私と同じ名前のmariさんは千葉のナースです

昨日、新浦安で彼女と待ち合わせ、
一昨年会った以来はじめての再会です

朝から三木を出て、神戸、そして東京、それから千葉…
待ち合わせ場所に少しずつ近づいていく感覚は
グーグルアースでズーーーム!していくようでした

…朝からどれだけのひととすれ違ってきたかな…
そのもの凄い数のひとの中で唯一のmariさん

とてもリラックスした時間を彼女と過ごしました
何だかわからないけど惹かれ合う、そんな繋がりを気脈って言うんだよと彼女

私の気脈、千葉のmariさんありがとう、大切にしたい縁です


土地が離れてなくてもふだんかかわってくれてる家族やおトモダチやetc
凄い確率でめぐり合ってきた気脈なんだなぁ
当たり前なんて思わず
…優しくしよ

そんなことを想う昨日の帰り道でした

目覚め前

どっぷり眠る私なので、眠っている間、夢はあまり見ません

でも、こころに引っかかっているすごーく大事なことがあるときは、
目覚める直前にそのことのリアルな夢を見ます

気の抜けない仕事のある日とか
解決しきっていない事柄があるときとか
大概忘れちゃいけないことについてなので
脳が本日のお知らせ、として教えてくれてるような気がします


今朝のお目覚め前の夢は
「ミステリーサークルは2人のおじいちゃんが作っていた」という内容

幻とかミステリーとかを素直に信じてしまうほうなので(そっちの方がワクワクするから)
数週間前にTVで観てショックを受けたのは確かだけど(作者の技術の凄さも衝撃!)

…でも、もっと大事なことあるでしょう!!(笑)

同士?

去年の秋頃から、朝の通勤道
ほぼ同じ時間にほぼ同じ場所で
私の愛車と色違いの
黄色いコペンを見かけるようになりました
黄コペンの主はちいさい車が
ちょっと窮屈そうなメガネのおっちゃん
行き違うとき、こちらにニッと笑ってはるような
同士だからかな(笑)

おっちゃん、いよいよコペンが嬉しい季節がやってきましたぞよ
次の休みはオープンにして走ろうかな♪

ミソップ

日曜日、本格的なお味噌作りに励んできました

まず、ぷっくり煮られた大豆をすり鉢に入れてすりこぎで潰して滑らかにしていきます

講師である星が丘洋裁学校の園長先生が、この作業が始まったころ、
「日本の女性に大事な時間」と何気に言われてた言葉の意味が、
ゴリゴリゴリゴリ…すり鉢に向かいながらちょっぴり解った気がしました

単純だけどか・な・り根気のいる作業です

それでも、昔の母たちがそれを続けられたのは、きっと
大切な家族が喜んで美味しく食べる顔が浮かんだり、
健康でありますようにと祈る愛おしい気持ちがそこにあったんだろなぁ

その姿を家族、特にこどもたちが見て、食卓に向かってたんだろなぁ

…手作りは「ありがたさ」


その後、麹をと塩と渾身の豆ペーストをしっかり混ぜ合わせて、空気に触れないよう
味噌の種を団子に丸めて、マイ壺へ投げいれていき、しっかり口を覆ったら、重石をして、完成
半年後、ありがたーいお味噌が味わえます
こういうのを待つ時間も、大事に感じていきたいものです

味噌道、入門編でした


追記を表示

もの作り

今年になってから、ものを作ることに縁があります

今日は、カフェ木馬にて味噌作り企画

我が家はハハ手製のお味噌があるので、参加をどうしようかと思ってたのですが、
かわいい大人の女性の見本、企画人のFさんの情熱や
「作るなら味噌を容れる壺から作る!」というこだわりの可笑しさにやられ、参加してます

壺は先月、枚方の星が丘洋裁学校(時が止まったような、絵本の中のような素敵な場所でした)で
手びねりろくろを回しながら、すでに作ってきました

私の壺は、横のどの面からみても、きれいな形
なのに
上からのぞくとグニャリと不思議なうねりを描くなかなかトリックアートな出来栄えでした


最近のトータス松本(ウルフルズ)さんの日記より

  ものを作るということは
  自分を知るということ

  それから
  ものを作るということは
  自分を信じるということ


鶏も牛も

うちの家はのどかな田舎にあります

今では前(南)と隣(西)にちょっと離れて新しい家が建っていますが、
それまで、私が小さい頃はそれぞれ随分離れて前が牛舎、隣が鶏舎でした
(北東は森です)


鶏のコケーッと早起きはイメージわくかと思いますが、
牛も早起きで、鶏アワーに鳴きます、モーッではなく、ウォーッオリャーッ


…朝から気合い十分(笑)


もう牛舎はやめてしまわれてますが、鶏舎は「赤玉のアン」が美味しい藤原ポートリーさんです
玉子のほか、鶏肉や玉子を作ったお菓子も販売されてます、新鮮オススメのお店です

緑のころころ

買い物をしてて、目が合った(気がした)ころころした芽キャベツ
旬は少しすぎてるのかもしれませんが、地元産のとれとれを買いました

半分に切ってバターでシンプルに蒸し焼き

ころころをパクパク

すると…

なんだか巨人になった気分がしました(笑)


今日はこれだけ♪

雲の上

今回も音楽のお話です

去年暮れ、ラジオで聴いたアコースティックギターの音色があまりにも優しく印象深かったので、
ほんとそれだけで、それを奏でる「わたなべゆう」さんの「Leialoha」というCDを買い求めました

さっそく、車でやっぱり優しい音色のCDを聴いていると、えっこの音??
ジャケットをみたら、のこぎり音楽のサキタセンセの名前、一曲デュオで入られてたのです
不意なつながりに驚くよりも、あたたかい音楽をつくる人同士って繋がってるんだなあって納得

心ひかれるモノや場所や人物のエピソードを見たり聞いたり知ったりすると、
それを直に感じたり確かめたくなる私なので、
この「わたなべゆう」さんもラジオで聴いて以来、会ってみたい人の一人でした

1日、彼のライヴでその念願をはたしてきました(サキタセンセもゲスト出演♪)

彼そのものが心優しいんです、だからこそあの音色(奥サマちびまるさんの歌声もあたたかでした)

ライヴのタイトル「雲の上」(会場が雲州堂からかも)、まさにそんな時間をすごしました
雲の下は晴れてたり雨だったりいろんな天気だけれど、雲の上はとっても澄んでて晴れ渡ってる
会場にいた人はいろーんな日常の心の状態で来られてただろけど、雲の上な心の時間に

幸せな時間を創りだせる人って…すごいですよね

よりみち

 「寄り道」 宮沢和史

今週発売されたミヤこと宮沢和史さんのCD&DVDは
彼が作った今までの名曲のライヴ集です

音楽と彼の深みのある眼にメロメロ
私の10代、THE BOOMからはじまってソロでも、30代の今もミヤの音楽は聴き続けてます

アルバム「寄り道」を聴きながら、それぞれの曲を聴いてた頃の自分が思い出されます

ミヤの音楽とともに過ぎてきた時間の私は寄り道ばかりしてました(今でもかな)
たくさん失敗し、周りに迷惑もかけ、今思うと恥ずかしい・申し訳ないこともいっぱいだけど、
今の自分が好きやなぁ…といえるくらいになれたのは、
そんなだめなことと、出会いや学びのいいこととがあったからこそ

心がよりみち、より満ち♪

Appendix

プロフィール

ki.na.ko

Author:ki.na.ko
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。