Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑いとばす

のこぎり音楽の話題が続きますが…
金物の街、三木のためにのこぎり音楽!なんてたいそうなことを言っていましたが、
本当のことを言うと、そんな気負いは実は全くありません(関係者、ごめんね、笑)

私が気に入ってのこぎり音楽を続けている理由は、
のこぎりはちょっと私を変えてくれたイイ楽器だからです

私とつき合いの長い人なら、知ってるでしょう、私の「緊張しい」

仕事で生徒の体重測定をするたび、思い出します
体重計にのるのでさえ足がブルブルで、針が読めないよー、と言われてた幼い頃の私

体重計ですらそんな具合なので、とにかく人前で何をするにもド緊張
大学卒業後、今の仕事にすぐ就かなかったのも、このコンプレックスによるところ大でした

さて、のこぎり音楽では、貧乏ゆすりでビブラートの表現をだします
5年前通っていたのこぎり音楽教室では、毎回、何人かが皆の前で曲を発表していました
ある日私が選んだ曲は「ダニー・ボーイ(ロンドンデリーの歌)」
教室のサキタ先生はお見通しの上のコメントだったと思いますが、
弾き終えた後「歌ってるみたいなええビブラートや」と…
貧乏ゆすりではなく、緊張の足ブルブルでビブラート全開(笑)
「歌うというより、笑ってしまって…足が」と私
すると、なんかね、教室のみんなで笑えました
何より自分がね

これがコンプレックスを笑いとばせた瞬間

今でも「緊張しい」は変わらないけど
絶対嫌だったのが、かまへんわーになっています
ひゅい~ん、というのこぎりの音、ありがとね
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ki.na.ko

Author:ki.na.ko
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。