Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロカンブッシュ

クリスマスツリーみたいにプチシュークリームを積み上げて作られたのが
クロカンブッシュ

この名をはじめて知ったのは、姉夫婦のウェディングでした

ウェディングケーキだったんです
デザートとして配られたプチシューの味が忘れられないおいしさで、
作って下さったお店を教えていただいて、探しに行ったほどです

今日、近くを通ったので久しぶりにお店に寄ってシュークリームを買いました

9年も前のあの味が忘れられなくて…とお店の方に言うと、こうかえってきました
「よほどいい結婚式だったんでしょう」
「幸せな記憶と味の記憶は結びついて残っていくものだから」

お店の人のこんな優しさがあの味を作ってたんですね、
今日も優しい味のシュークリームでした◎
おいしすぎて…
懐かしいだろうと買ってた姉夫婦の分も友達と食べちゃいました(笑)
スポンサーサイト

茶葉?

今、母・兄・私の3人で暮らしています
3人とも、フルタイムで働き、趣味にも手を抜かない一家なので、
みんな揃う時間は案外貴重です

そんなこんなでゆっくりお茶が飲めそうなときは、
丁寧に日本茶を淹れています
そのたびに繰り返されるこの会話

母「おいしいわぁ、この、おっちゃっぱ」
私「腕ってば(笑)」

たしかに茶葉もセレクトしたのを使っているけれど…
私の愛情とせっかく習ってるお煎茶魂も、
たまには味わってほしいものです

BACH

小さい頃ピアノを習っていました
ある程度の課程を終えたら、先生はひとりずつに、
それぞれに見合った音楽家の教本を渡してくれていました
同じ学年の上手なコたちは、モーツァルトやショパンの本で練習を始めていました

いよいよ自分の番になり、誰の本を渡されるかドキドキしてレッスンにいきました
渡された本はBACH…バッハの「インヴェンション」でした
何曲か弾いてみましたが、どうも好きになれなくて、
自分で弾いていたクレイダーマンをしたいと先生に申し出て、バッハをあっさり卒業しました

何が好きになれなかったかというと、
バッハが得意とした作曲書法「対位法」
「インヴェンション」はその対位法の粋を集めた作品です

対位法というのは、メロディーと伴奏ではなく、
同時的にメロディーとメロディーを組み合わせる方法です

ピアノでいえば、右手もメロディー、左手もメロディー
右・左どちらかが主役でも脇役でもなく、どちらも対等
そして、右も左も同時に違うメロディーを奏でつつ、
その2つがうまく調和して全体でもまた、曲想をつくっている

この対位法、今でこそバッハの音楽構成力のすごみを感じることができるのですが、
小さい頃は、なんだか淡々としているように思えて嫌だったんですよね


仕事でも遊びでも、何人かが集まって一つのことをしていこうとするとき
どういうスタンスで、どういう思いで取り組んでいったらよいか、
一生懸命になるほど思い悩みます

何か共通の目的に向かって、自分も一緒に取り組む仲間も力を出しながら進んでいく
…これって、バッハのやり方「対位法」やん!!
ある日、そんなことを思いました

自分が好き勝手なメロディーを奏でたら、仲間を振り回してしまう
仲間に遠慮して、自分の音を出さなかったら、楽しくない
自分も仲間もそれぞれいい音色でも、目指すものが違えばぎくしゃくの不協和音になる

自分も持ち味を発揮してメロディーを、仲間もそれぞれ味のあるメロディーを、
同時に奏でたら、その調和がまた大きな曲想をつくっている

ピアノの先生に伝えたいです
今、大人になってバッハのインヴェンション、好きになりました
すこしずつ弾いてみよう…

バースデー

今日は大好きだったおばちゃんの誕生日でした
今朝、祖母のお気に入りだったモナカをお仏壇にお供えしました

こんな寒い季節、手足が冷たい私の隣でいつも「かにばさみ」をして眠ってくれてた祖母

寒い寒い今日、そのときのあったかさが思い出されました
湯たんぽよりも電気毛布よりもあったかかったなぁ

人のぬくもりにかなうものはないですね

おばちゃんに会いたくなりました

っぽい

クルム伊達公子さん
杉山愛さん
…似てるとたまに言ってもらえる有名人


ソフトテニスやってました
…「っぽいね」と言われます


テニス顔ってあるのかな
なんて話してたら友達に、「日焼け」のイメージちゃうん?…と

松崎しげるさんに似てるねーって言われないように、
こんな時季から日除けにはげもう(笑)


ワードローブと猫

さっむいこの時季のウインドーショッピング、
売り場に並ぶキレイな色の服やアクセサリーに春が待ち遠しくなります
春夏色のファッションが大好きなんです

とはいえ、私のワードローブは、
シロ・クロ・チャ・ベージュ
これに差し色で春夏色を取り入れるのが楽しいですね

シロ・クロ・チャ・ベージュ??
私のワードローブって、今のうちの猫のラインナップと同じ(笑)
シロちゃん・クロ・トラ(茶系)・キナコ(ベージュ)
寒がりなうちのコたちも、春が待ち遠しいでしょうね

ど根性★

育てているハーブたちのこと
寒さに弱いものは家のなかへ移動、
強いものはひとつのコンテナに寄せて外に置いてます

土が気持ちいいのか、外猫のシロがずっとその外のハーブのコンテナの上で眠ってます

場所を変えても、シロに「あーかーん」と言い聞かせても、効果なし、すやすや眠ってます

こうなったら、外のハーブたちには寒さだけじゃなく、
耐猫の強い株になってもらうしかないかも
ど根性ハーブになってね

アクティブレスト

しっかり運動したあと、
体を休めるためにじーっとしてるのではなく、逆に軽く体を動かしてみる
そのほうが疲労からの回復がいいのだとか

運動だけでなく、集中して何かに取り組んでる合間に伸びをしたりするのもそう

気持ちがどっっと疲れてしまうときはどうかな、と考えると、
私の場合、そんなときほど友達に会ったり、お風呂に行ったり、走りに行ったり…
知らず知らずの間にアクティブレストしてるよう
(そういうとき、家事もレストしてますが、笑)

心の疲れもじーっとしてるよりちょっと動いてみるほうが回復がいいかもしれませんね

路面

昨日、朝の通勤路がカチカチに凍っていました
歩く人も、自転車も、車も、道を通る人みんな、
足もとに気をつかいながら、神経を使いながら通ります

人間関係に似てるなぁ、なんて思いました
片方がカチカチになってたら、対する人も気をつかう

音楽なんかも、演奏する側に気持ちの余裕がない時、
聴いたり観たりするほうは、リラックスできません


路面から人間関係の発見だ♪なんて思いながら、車のハンドルを切った時、
後ろのタイヤがする~っと滑りました…危ない危ない
余計なこと考えてたらほんと危ないですね

帰り道、氷も雪もとけた道は、何の気なしに通りました
何の気なしに普段かかわってる人なんかは、
双方に心のカチカチがないってこと
大切にしなきゃね

おすわり

着物を着て歌舞伎や文楽を!
そんなやまとなでしこな遊びができる女性になろう!
…というのが友人Yちゃんと目指すところ
狂言や落語、ホールでの文楽鑑賞と、少しずつ伝統芸能に触れてきました
次は、まずは本場へいってみようと、先日、国立文楽劇場へ
新春公演を観てきました

秋の終りに2人で見どころ解説付きの文楽特別公演を観たので、
(あらすじをうんと読んで臨めば)自分たちなりに楽しんで観ることはできました
「新版歌祭文」という作品から、3つの段の上演でした

1つ目から10分はさんで2つ目の段、終わるころには3時間経過
面白いんですよ、でもね…
その後、30分の休憩をはさんで3つ目
観客の皆さんは心得ておられて、用意してきたお弁当やらを食べてはりました
食べ物を準備してきてなかったからでもないんです…

ただ、座りっぱなしでお尻が限界(笑)
2人して、3つ目を前に退散

着物を着て…という前に、まずは座っていられることから
やまとなでしこへの道はなかなか険しいですね



はつせん

初釜(はつがま)は、茶道で正月最初に行う茶事のこと
私が習っている煎茶道では初煎(はつせん)にあたります

今年は10日が初煎でした
お茶の先生の家に弟子がみな集まる日
みんな着物で華やかなお正月

「自分にとってお茶は何なのか」
先生がみなに投げかけてくださった、今年のテーマです

私にとってなくてはならない一番の趣味ですが、
そのところ、まだうまく説明できません
一年かけて掘り下げていきたいと思います

おいしいあんこ系の掘り出しは得意ですが、
掘り下げも頑張ろう★
210110 hatusen

ジェラシー

お正月に、今年も姉の嫁ぎ先一家と私の家族とでお出かけしました
車は2台、うち1台は私の愛車、2人乗り

甥っ子(姉の子)コウちゃん5歳が
「ぼく、まりちゃん(私)と乗る」と、手をつないできてくれました
うれしいなぁ~、コウちゃんと2人でドライブ♪

「まりちゃん、かあちゃん(姉)ってな…」
「まりちゃんとかあちゃんどっちがわかいん?」
なのになのに、車中の会話ときたら、
コウちゃんの母である私の姉のことばかり
めっちゃかあちゃん好きなコウちゃん

なんだか姉に嫉妬を覚えた海沿いドライブでした

いい頃あい

今年はじめてのランニング
…!!
年末年始、食べて飲んで食べて笑ってしてた
ごきげん分の重みが体についておりました
走りがボテボテ(笑)

私が走ってる公園をぐるぐるいつも歩いてるおばさま連れも、
今日はずーっとベンチでおしゃべり
30分後、「あ、もう帰らな」と退散
(運動は?)

いつも犬の散歩のおじさまも、いささか顔がプックリされてました
(私もだけど)

七草粥ってほんとよく考えられた風習ですね
無病息災を祈るだけでなく、
年末年始の暴飲暴食をいたわり、ビタミンを補うものだそうで

明日から新学期、身も気もついでに財布も、ひき締めていきます★

Who

初詣、近所の御坂神社に続き、生田神社に行ってきました
恋の神、生田さんではやはり私的なお願いを一生懸命してきました(笑)

おみくじを引きたい人なので、どちらの神社でもひいてきました
どちらも中吉
内容も優しい(去年の凶と比べると)

待ち人
まちがいなく来る(御坂社)・早く来たる(生田さん)

…ところで、待ち人ってどんな人のことを言うのでしょう
私が待つ人?私を待ってくれてる人?…実はそもそもわかってない

まちがいなくでも早くでも来てもらっても、そこがわかってないから気がつかないかも(笑)

兆し 気指し

210101 kasai
(2009.1.1加西)

元旦、2日
朝日、そして
虹を何度もみました

佳い景色との巡り合わせ
佳き年の予感
佳き年になる!
佳き年にする!

20090103015356

(2009.1.2 洲本)

願うこと

明けましておめでとうございます
新しい年もいい年にしていきましょうね

年明け早々、いつもの通り家族で歩いて村の神社に詣ってきました

何年か前までは、試験に受かりますようにとか、自分のことばかり祈願していましたが、
そういえばここ数年「みなが健やかに朗らかにおれますように」とだけお祈りしてます

ほんとにそれだけでいいなって最近殊に思うんですよね

でもでも…恋の神様相手にはまだまだ自分のことばかり言ってしまいそう(笑)

そんな洗練された大人になりきれない私とこのBlogですが、
どうぞ今年もよろしくお願いします

Appendix

プロフィール

ki.na.ko

Author:ki.na.ko
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。