Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意味

1時間ほど前、やっとこさ年賀状を投函しに行ってきました
空にはおおらかに丸くあたたかな黄色の月が浮かんでいました
とても素敵な夜空でした

今年最後の記事、長くなりそうなので、■の印で区切りをつけていきます

■その「道」だけでなく人間的にも憧れる師匠に出会っている、師匠運の強い私です
 一番ながくお慕いしている煎茶道の井山先生はことさらです
 その井山先生が今年の初め、初煎で私たち弟子に投げかけられた、
 「お煎茶は自分にとって何なのか」ということを、1年かけてずっと考えていました
 多分以前の記事に書いたようなことになるんだろうな、と思いながら…
 
 昨日、実家でお餅つきをしました
 母が、自分の職場の方とその家族をたくさん招いていて、大餅つき大会になりました
 陽気な母はそうやってみんなで楽しい時間を過ごすことが大好きです

 あ、これだ!と思いました
 母と同じで、相手だけでなく自分もいい時間を一緒に過ごしたい
 その人と自分の間にお茶があると、もっといい
 (気持ちもからだもほっとするし、喉も心も潤うから)
 相手との関係は、家族だけでなく友人でも恋人でも親戚でも初対面の人でも、
 人数は1人でも、2人でもすごいたくさんでも、
 とにかく、人と関わりの中で楽しく暮らしていきたい
 そこにお茶があると、もっとその空間や時間や気持ちの緊張を緩めやわらかくしてくれる
 そんな大事なお茶だから、丁寧においしくいれたい
 
 うまくまとめることができないけれど、私にとってお煎茶は、
 人との関わりにいい気を注ぐ、とっておきの武器のようです

■一流は一流を知る、といわれますが、井山先生が縁で今年出会うことができた、
 A-yogaの山本邦子先生も素晴らしい師匠です
 秋から数回、A-yogaを学ぶために集中講座を受けました
 「自分にとってヨガはどんな意味があるのか」
 初日に山本先生が受講生に投げかけられました
 井山先生がちょうどお茶で投げかけられていたことです
 
 先生方が築き上げてこられた世界を、全く同じようにコピーすることが学ぶことではない
 お煎茶を通して、ヨガを通して、
 それをする中で何を身につけ、自分がどうありたいか考えること、自分と向き合うこと
 そんなことを井山先生も山本先生も伝えておられているのだと受け取りました

■5回シリーズのヨガの講座のはじめに、受講の動機を
 「説得力をつけたいからです」と答えました
 山本先生(それにA-yogaで私が一番初めに出会ったAYA先生も!)の、
 健康美、身のこなし、考え方、生きる姿勢…
 “この人の言うことなら聞きたい”と思えるその人のもつ説得力
 私が山本先生やAYA先生にその説得力を感じるように、
 保健室の先生として、ヨガを学び実践していくことによって、
 保健室の先生としての説得力をつけたい、と説明しました
 
 4か月後、講座の最終日に「どうですか」と山本先生に尋ねられた時に、
 心持ちの変化に気がつきました
 説得力云々、そんな難しいことではないこと
 ヨガをしていて、自分の体や心の動きをすこしずつ感じやすくなってきました
 そうすると、よく自分の体と心のチクハグも感じやすくなってきました
 まずは、そのチグハグを整え、体も心も気持ちよくなること
 対相手とかのレベルではなく、自分が「あ、いい感じ!」と、
 自分の心や体に感じることができるようになることが嬉しい
 今の自分にとってのヨガの意味はここにありそうです、と一生懸命に答えていました

 まず、そんな嬉しいことの積み重ねが、
 いずれ説得力につながっていくのかな
 
 憧れる先生方は、そうやって積み重ねられて積み上げられて、
 今、憧れる存在であるんだな…
 ありがたい存在
 せっかくの師匠運、それだけに満足せず、
 教えを素直に受け取り、学び、積み重ねていきたいと思います!!

今年も、マイブログと私にお付き合いいただき、ありがとうございました
スポンサーサイト

力持ち

12月に入り、スーパー幼なじみが2人出産しました
今日、その2人とベビーたちに会いに行ってきました

母子だけでなく、
おじいちゃまとおばあちゃま、パパ、親戚のおばちゃまたち…
それぞれに何人かが赤ちゃんをみてはるところへ訪問しました
赤ちゃんを囲んで時間も話も尽きませんでした

こんな温かく穏やかな時間と空間をつくることができる赤ちゃんってすごい!


そんな命を悪戦苦闘しながら育んでる幼なじみ夫妻もすごい!

命ってすごいね

錯覚

20091226232119
猫のキナコのしっぽみたいなのが上から横からぐるぐる回る、
洗車マシンにて洗車してもらい中の車内

いつも自分(車)が動いてるような感覚になります

実際はマシンが動いてくれてます


自分がやったかのような気になりつつ、マシンがやってくれる
年賀状書きマシンや大掃除マシン、誰か開発してっ(笑)

小さな

20091225203220
メリークリスマスギフト

大人でもハッピーを感じる
気持ちに大きな
メリークリスマスギフトでした

フォーカス

放っておいたら、なんとなく時間や貴重な経験をやり過ごしてしまう自分のために、
毎年、目や気を向けるこだわりテーマを決めています

今年のこだわりはどうだったかな、と振り返ると…
自分の強みと弱みは、仕事でも、プライベートでも同じものになりました

■こだわり行動テーマ「伝」伝える・伝わる
喜怒哀楽でいえば、
喜・哀・楽は私の強み 
 素直に伝えられる分、伝わっている気もします
怒は弱み
 私は相手が誰であれ、怒りの感情も感じたまま感じた時に表す方です
 それを表さないようにしたいわけではありません、不自然だから
 容赦ない伝え方をするので、うまく伝えられていないし、伝わらないことを変えていきたい
 
この怒の表現、
時と場と立場を「わきまえる」こと、
怒りを表現することでこの先の関係がよりよくなるのかという思考のための「一呼吸」、
怒りの感情ではなく、その感情の背景を「説明」できること、
怒りを表現しつつも、「許す」こと
そんなところ(上の「」の4つ)を鍛えていきたいです

2010は2009の「伝」を継続、特に「怒」に関することに絞り込み、行動(解決?)テーマにします
…ついでを言うと、今年一年、自分の伝える(伝わる)を観察してきたところ、
「怒」の他に「説明する」そして「甘える(笑)」が上手ではないことがよくわかりました
これらはなんだか全部つながってそうです


■こだわり分野は今年は決めていませんでしたが、
来年はプライベート、中でも一番大切にしている「煎茶道」に決めています

来年は、行動テーマを持ちこさないようにしよう
今年の残りもいい日にしていこ♪

躍動感

20091220231827
アルゼンチンタンゴ
はじめて目の前でショーを観ました

本日はそんなステージも華やかな、お世話になってるサロンのクリスマスパーティー
ドレスアップして参加させていただきました
サロンの大パーティーだけあって、きれいなお姉さん&マダムがいっぱい
男のコみたいにキョロキョロしては見とれてました(笑)

せっかく女にうまれたら、きれいになるのを楽しまなきゃね
なんて女心も躍動感いっぱいのパーティーでした★

セイコさん

20091217065404
先日、職場のみなさまとカニ旅に出かけてました

おじさま方が酒モードに入られたのを横目にシメシメ、
終始カニモードを貫き、いっぱいいただいてきましたよ♪
酒モードオフにしてた甲斐あり(あれでオフだったの?と聞こえてきそうな…)、
二日酔いもなく、翌朝もカニ汁をいただき、カニ腹になって帰路につきました

私的King of カニは、今回の旅ではいただけなかったセイコ(セコ)蟹
ちっちゃい蟹、これをセコセコいただくのが好きなんです

お土産屋さんで見つけたときは、カニ腹だったから、もういいか、と思ったけど、
もうよくなかったなぁ、買っておけばよかったな

カニ旅また行こうカニ♪

決め手

今日は今年何回目かな?の鍋会

お鍋の味ってね、
具材と調味料、
それにその日の顔ぶれが決め手だなって感じます

辛いキムチ鍋
今日鍋を囲んだ仲間は穏やかな顔ぶれだったからか、
マイルドな味に仕上がりました


この冬、お鍋の出番がいっぱいあるといいな

ナリエ

20091213135804
三木なりに
ミキナリエ

20091211041007
今月はじめのまぁるいお月さま@篠山


昨日職場に癒し専門の教授がこられました
フワフワのおサルの人形とともに

このおサルちゃんは一体?と質問したら
「こういうの、ちょっとあったら和むでしょう」と教授

…そういえば、今まで出会ってきた子どもたち、
フワフワしたものとか
まぁるいもの
部屋に置いてたら、そういうのを触りながらだと、
結構いろいろな気持ちを語ってました!と答えると

「そう、大人も同じ、そういうのあるとね、穏やかになるもんですよ」


生活のいろんなシーンやスペースに活かせそうです

フワフワや丸いものか…

フワフワで丸いもの発見!
愛猫キナコ様
和むんだな、これが

努力すれば、
結果として全ての人が成功する(物事をなしとげることができる)わけではない
でも、成功している人は必ず努力をしている

先月、心に響いた、心に響き続けてる
ピアニスト天平さんの言葉です

実家の不思議

春に異動してからあっという間に12月です
勤務時間も昼~夜になり、職場のある西脇に部屋をかりて、生活もずいぶん変わりました

ベースは西脇
(月)(金)朝に三木でしてる習い事にあわせて、(日)(木)の夜と、
お米や野菜が欲しいとき、猫に会いたくなったとき、
気まぐれに三木の実家に帰るという自由人極まりない生活をしてます


明日は朝から三田に出張、こんな時は抜き打ちで実家に帰ります
母がちゃんと生活してるかガサ入れ(笑)
何もかも点けっぱなしで居眠りしてないか、できあいの物ばっか食べてないか等

普通、母が娘の心配するでしょ
「大丈夫?ちゃんと暮らしてる」って 

うちの場合、逆
母は私がいないとだらしなく、私は一人だときちんとする
不思議

それと、実家の冷蔵庫
私が一人暮らし始めてからいつも中身が減ってない
私、どんだけ食べてたんだろ(笑)
不思議

あと…実家だとお通じがいい(笑)
不思議

やられました

「カールじいさんの空飛ぶ家」
心にぐっっときて
感動のあまり
メガネ(3D)したまま出てきました(笑)

換気

この季節恒例
学校薬剤師さんに教室の空気検査をしていただきました

みるみるよどんでいく空気

こまめに換気を!!な結果なんだけど、
この寒い中、張り切って窓を開け太郎くん、いたら苦労しないんだけどな


気持ちもよどんできたら、ぱぁっと違うことして、心の換気

気分転換のネタには困らないので、こちらの換気は問題なし
…というより、換気しっぱなしになっちゃうことしばしば(笑)

換気しなさすぎたり
心の換気しすぎたり

ほどよくやりたいものですね

質疑応答

講演会なんかの最後によくありますよね、質疑応答

でも、ライブの後にあるのははじめてでした


以前記事に書いた、ピアニストの天平さん
たまたま手にしたCDのその音楽に感激し、
どんな方なのか人物と音楽に出会いたい!と先月出かけたライブでのことです

情熱的な音楽と裏腹に「口下手なので」と言葉少なにライブは進み、
二度のアンコール、そして再びステージに立つと、
「質疑応答の時間です」と、客席に話しかけられた天平さん

音楽や人生への信念から、ちょっとおいしいインスタント麺のアレンジまで、
客席からの幅広い質問に、おもしろ穏やかに、でもスパッと答えてくださいました
決して飾らず嫌みのない、でも力強いことばやしぐさたち

これってね、自分をよく知っていないとできないことですよね
ライブ途中で、自分の伝えたいことを伝えることのほうが簡単
自分に関して、どんなことを聞かれても、答えることができる

そんな天平さんに
…好きになってもいいですか?
私がしたかった質問です(笑)


Appendix

プロフィール

ki.na.ko

Author:ki.na.ko
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。