Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おつかれさま

今日で母親は定年退職

私たちを育てながら、
地域の園児たち、
同業の若い先生方を育て、
40年間全うしました

小さい頃は寂しさから働く母親がいやだと思っていましたが、
今は働く母親でいてくれたことが誇らしく、感謝の気持ちしかありません

お仕事おつかれさま!
スポンサーサイト

ブルームーン

さっきお天気サイトから届いたmailで知ったこと

ひと月に2日満月がある月があって、2日目の満月を、
ブルームーン
って言うんだって!
今日の月がそうらしい

1月30日もそうだったって…
たまたま見上げて感動した日の月だったんだ!

今日もきれいに観れたらいいな

ing

日曜朝、加古川沿いを車で走りました

ゆったりたっぷり流れる川をはさんで
歩・走・散歩・佇・練習・対戦・釣・漕・交流・体操…

いろんなingの人と時が
川と同じように流れていました

見てる私もいい気持ちの流れを感じました


一方、運転しているとよく前後に走る車のイライラや焦りを感じたりし、
こちらも少しその気を受けとってしまうこともあります


全然関わりのない周りの人の気持ちの流れもけっこう影響力あるんだなぁ


穏やかな日曜朝の加古川のようにありたいし、そういう気の流れを求めて選んでいきたいな

いちご

20100324135808
お菓子を作るのも食べるのも大好きです

最近たま~に、単発のお菓子作りレッスンに行ってます
材料やレシピのセレクト幅がひろがったり、
道具の使い方やコツを仕入れたり、さらにお菓子が好きになりそうです

今日は いちごのパウンドケーキ ごまプリン でした(写真は先生作の試食用)

ケーキは1人一本作ったのですが、同じテーブルの方とおしゃべりしながらの作業はほんと楽しい♪
お菓子好きに悪い人はいないみたい

今日のお隣さんは、石垣島でカフェをされてる方でした
石垣行ったら、ぜひ立ち寄りたいな
こんな出会いをくれたいちごのパウンド

いちご一会(笑)

スプラッシュ

20100321000107
お昼は陽気な陽気でしたね

トアロードで軽快に横切って行った水陸両用バス
神戸も走ってるんですね
オープントップが気持ちいい季節
うらやましいな
あっ、愛車コペンもオープントップだ!

おかえり

20100320131017
神戸空港にて友達のお出迎え

こういう待つって楽しい♪

追記を表示

Ayoga 7

仲間たちの試験の日、私は生徒役で何人かのレッスンを受けさせてもらったり見学させてもらったりしました


気づき方ってこんなにあるんだ!という発見がありました

自分が必死でやっていて気づくこと
指導者を代えてみて気づくこと
見方を変えてみて気づくこと
止めてみて気づくこと
人のを見て気づくこと
終わった後で気づくこと
手をかえ、人をかえ…


普段こんなにいろんな見方や気づき方、してないなぁ…
渦中にいて悶々としているような時は、止めてみたり、人をかえたりしてみよう

ヨガだけでなく、違うことでも応用できますね

Ayoga 6

最終日にインストラクターさんの1人がおっしゃっられました

「みなさんの今の姿は、私たちが講座で何を伝えてきたかが反映されています
みなさんの姿をみて、私たちもまたそこから気づくことがあり、自分と向き合うことになります」

…この向上心や謙虚さがカリスマ性の素なんでしょうね…

自分の指導が生徒にのりうつる(笑)んだそうです

指導したことが帰ってくる、という視点は新鮮でした!

Ayoga 5

自分の頭やからだではわかることを言葉にして相手に伝えることの難しさや楽しさを実感

例えば山本先生
手をもう少し伸ばしたい、伸ばせはいいのはわかってんだけど…な場面で、私にかけられた言葉
「少し遠いところにあるお菓子をとりにいくつもりで」
すると、すっと伸びる私の腕(笑)
きっと、もっと手を伸ばして…などと声をかけられていたら、伸びるどころか力が入って余計すくんでしまっていたとこです
例えば、を言うとキリがないのですが、同じ動きを促す声かけでも、
ほっと緩ませることになるのか、緊張を走らせることになるのか

先生方の表現やイマジネーションのバリエーションに反応する自分のからだや心にはぁぁぁっと感動することばかりでした

ヨガだからといってヨガばっかりではこういう想像力は広がらないもの、
ほかのいろんなジャンルや日常からいかに拾ってくるか、に尽きますね
指導していただいたインストラクターさんの言葉が印象的でした

Ayoga 4

山本先生の教える者としてのすごみは「答えを言わない」こととその徹底ぶりでした

意識をむけさせる、考えさせることへの投げ掛け上手ですが、答えを出さないし押し付けられない
ヨガを通してどのようなものを大切にしていきたいか、どのようなものをあたためていってほしいか、
受講生が学んでいくうえで気づいた気持ちや感覚を汲んだり拾い上げてくださいました

すごく大切にされている、受け入れられているなぁと思いながら受講していました

何かのきっかけがあって、Aヨガに興味をもって集まってくれた人、
と、私たちに対する信頼や感謝をオープニングで伝えて下さってもいました

自分で答えを見つけていける人

私は子どもたちに信頼や感謝をもって接することができてるだろうか、考えさせられました

Ayoga 3

私も含めて9人の受講生
この出会いもまた財産でした

仲間の絆というものは「仲よくなりましょ」と言われて生まれるものではないな…
これは最近ではフォトリやノコやイチプロでも同じことを考えましたが、
一緒に時間や体験(心の体験、特に自分自身の今ある心を揺さぶるような感激や葛藤など)を共有していくことによって、生まれるもの
その心の揺れを言葉や表情によって互いに伝えあったり、悩みあったり、考えていったりする中で深まっていくもの

ヨガがなかったらきっと出会うことがなかった仲間、年代や人生経験は色々ですが、
これからずっと心的にフラットな人間関係でいれる関係ってめちゃめちゃ素敵で嬉しいことですね!

Ayoga 2

山本邦子先生(Aヨガ主宰)は、指導者・実践者としての魅力を気づかせて下さいました

何ヵ月かかけて、ヨガをやってみる中で、自分や周りの人のからだ・心・頭について、
見つけたこと、感じたこと、ぶち当たったこと
もどかしい感じや無理したときの苦痛、気持ちいい感覚やその経験

これらがあるからこそ、良い指導・実践ができていける
自分が感じたことや経験したことは想像できるし、伝えることができる
すべてこれから生きていくもの

最初から難なく器用にきれいなポーズを取れる人では得難いこと

でも、先生はすっとポーズを取ることができる人を育てようとはされていない
ヨガをしていてからだ・心・頭の出会いをキャッチし、向き合えることなんだ!

これは、何をしても、飲み込む時間がかかる私にとって、
講座を受けていくうえで大きな安心になる気づきでした
亀ペースも悪くないってね

Ayoga講座

去年の9月から12月に、5日間Aヨガの講座を受けました
私を含めて受講生は9名、1月にあったインストラクター認定試験を目指す人のほか、
私のようにAヨガというものをより深く知りたい・学びたいという人もいましたが、
最終的に私以外の8人はインストラクター試験に挑戦しました
試験は筆記のほか、実際インストラクターとして1時間の指導をする実技があり、
私もみなさんの生徒役の1人として試験の日まで参加させていただきました

このAヨガ講座を通じて得たものは余りにも多く、自分の表現が間に合わないのですが、少しずつまとめていきたいと思います

19時梅田

20100317011014
いつも夜はお仕事なので、たまにある朝勤の日の夜はめいっぱい楽しんでやろうと思ってます

先週の朝勤の日、皮膚科のドクターと「造顔マッサージ」の田中さんのお話を聞いてきました

健康で美しい肌について、研究と実践を重ねられてきたお2人の確信あるお話は興味深いものでした

最後の対談でお互いのポリシーのようなものを伺うことができました

そんなにも専門分野を積み重ねてこられたお2人なのに、
「チャレンジ精神」
「考えこまない、忘れていくこと」
表現は違えど、前に進んでいこうとする気持ちを受けとりました

一言でまとめたら、
「代謝」がぴったり
気持ちも肌も、動かして生まれ変わらせていくこと

さすが、お二人の肌色もお話もピチピチでしたよ~(笑)

笑春風

20100317003824
先週末は毎年恒例のチャリティー茶会でした

券一枚で二席分、自分の流派の煎茶席と、抹茶席に入りました

抹茶席のお軸のことば
「春風二笑フ」

写真はそんな気分を母へお土産したくて、
帰りに買って帰ったお菓子

思わず笑みが浮かぶ春色

笑春風、です

フィット感

20100309232235
このジャケット写真見て、私にぴったりなのでは?と、職場の先生が貸してくださったCD

写真みて身も心もゆるんでるところに音楽を聴いてみると、琴線に触れる曲を発見(#4と#8)
曲のことを知りたくてブックをめくってみると、開いたページにこんなことが書いてありました


けんかをちょっと休もう
頑張るのをちょっと休もう
思い出すのをちょっと休もう
これからの不安をちょっと休もう
責任感をちょっと休もう
いい人をちょっと休もう
ほんの数分、自分を休もう

「…はい…」
自分の心にぴったりフィットする言葉は素直に受け取れます

21年度の仕事は、こんな感じで突っ張って突っ走ってやってきてたので、
ちょっと力抜きや~というCDの持ち主先生の思い遣りなのかな、あたたかい

もどかしい

「最近、手短かなことしか書いてないよね、ブログ」「なんかドカンと面白いことしてないん?」

私のブログを見てくれてる友達からのお言葉

…あぁ、長いことよく見てくれてるんだなぁ…と感謝


仕事で悔しさややりきれなさを感じたり、
逆に子どもたちと関わって涙がでるほどの経験をしたり、
プライベートで心にガツンとくる人物や自然、芸術、文化とそれらを通じた感情体験に出会ったり、
大事にしていきたい人たちと正面きって向き合ったり、

実は逆に、去年から活火山のような心が揺れ動く日々を送っています


なのに言葉の表現が思いに追いつかないんです…
自分の感じたことを文章にしてみると、飾りたいわけではなくて、
気持ちの奥行きや温度が表せず、しっくりこない、ということが続いてます
もどかしい

何も愛を告白するわけでもないんだけど、
もどかしいです(笑)

現地人

先ほど、所用で大阪府内の大学へ行ってきました

車で乗り込むのは初めてで、駐車場がわからず、通用門におられたおっちゃんにたずねました
「ええか、ここをズドーンといくやろ、
 そしたら右にクイッと入ってもろたら駐車場や
 ほんでも満杯やったら、白い建てもんグリ~っと回って、
 チョチョっとスペースあるさかい、パッと停めて用事済ましてもろたらええわ」
まず駐車場にいくと、いっぱい
先のおっちゃんの説明がズドーンとか大体な感じだったので、
再び駐車場のおっちゃんにたずねたら、
「あぁ、あの見えとる建物グリ~っと回って、
 空いとるとこにパッと停めてもろて…」
…一緒(笑)
グリ~っと回って空いてるとこに一瞬停めて用を済ませてきました
…説明どおりでばっちり(笑)

大学滞在時間はほんの15分ほど
でも、おっちゃんたちの説明のおかげで、
めっちゃ大阪行ってきたなーって気分です(笑)

?と!

今日の疑問
今朝、銀行振込の用紙を持って郵便局へ
「こちらはうちでは扱えませんので銀行さんへ行ってください」
ゆうちょ…銀行なのに?
私の教養不足だと思うけど疑問

今日のなるへそ
研修後、車を出そうと駐車場で精算してみると
200円
600円分ほどは停めてたのにおかしいなぁ~と思ってると、精算まちしてたおっちゃんが、
「誰か先にまちごて、あんたの車精算したったんちゃうか?」と

駐車位置番号「6」…「9」に停めてた人かしら(笑)

出張前

20100304134210
出張先隣のビルのカフェにて

一時間前

まだ少し時間に余裕があるから、年賀状のやりとりでは足りなかった友達へハガキを書こう

心地のよい、ゆるりな時間
こういう時間がもてるようになってきたのはいいことだ♪

Appendix

プロフィール

ki.na.ko

Author:ki.na.ko
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。