Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身近な死

Album「寄り道」より
 身近な死 / 宮沢和史

身近な誰かが亡くなるたびに後悔する
もっと会いに行けばよかったと
もっと声を聞いておけばよかったと

何百人もの参列者があなたの写真を眺めながら
少しずつあなたが横たわる所へと移動していく
あなたのその笑顔は
声のない最後の会話を楽しんでいるかのよう

死に直面した人の恐怖と悲しみは僕には計り知れないけど
あなたの人生に関わったこの残された人々の計り知れないやり場のない思いを
あなたは知らない

これだけ大勢の人に愛されていたのだと 教えてあげたい
あなたはきっと実感していなかっただろうけど
「いつもひとりぼっちだったよ」って言うだろうけど
こんなにも大勢の人に抱きしめられて生きていたんだよって
知らせてあげたい

家路につく参列者達は
あなたに愛されていたのかどうかという回答のない問題用紙を破り捨て
「あなたを愛したんだ」という一輪の誇りを胸に
今日という日に佇む自らの命の質量を知る

「生」が「死」を生かすことはなくても
「死」は「生」を養ってくれる

* * * * * * * 
先週、私にとって、とてもつらいお別れがありました

今朝、何気にかけてたCDの一番最後、
思わず作業の手と気を止めて聴き入った朗読詩です

宮沢さんが、大の仲良しだった歌手の本田美奈子さんの
告別式に参列されてつくられた詩なんだそうですよ
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ki.na.ko

Author:ki.na.ko
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。