Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ゆめ

「わたしのゆめ」小さい頃、文集にかきませんでしたか?

幼なじみが私たちの小学校の頃の文集を最近見直して、そんな話に

友「あんたの夢には笑えたわ」
私「学校の先生とかピアノの先生とか、ありがちなん書いてたやろ?」
友「だいたいはね、でも小4のときだけちゃうかったで」
私「?」
友「『占い師』って書いとったで、しかも力強い字で」

自分でも笑えました
なんでそんなこと書いたのか、考えたら…
当時、好きなオトコノコがいたんです
好きなコのこと想って雑誌の星占いとかよく見ててね、
うまくいくよってなかなか書いてくれてないから、
自分が占いの人になって、自分びいきの星占いを作りたかった…に違いないです

星占いのお告げ通りに事が運んでいくならば、今でも占い師になりたいかも

友「占い師、似合わなくもないやん」

銀座の母とかのイメージでしょ、それ!
もっとカワイイ気持ちで書いてたんだから、と幼い自分を必死に弁護する私でした

でも「占い師」なんて書いてる娘、両親なんて思っただろね
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ki.na.ko

Author:ki.na.ko
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。