Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

私と富士山②

今までに4度富士山に登っています
最初と次の2回目の登山はお気楽なものでした

1度目は、中1の夏、母・姉と3人で
(兄は部活・父も部活顧問と体調悪く「元気やったらワシも行きたいねんけどのぅ」参加せず)
頂上が手に届く寸前の9合目で、姉が激しい高山病に襲われ、
3人でやむなく下山

2度目は、中2の夏、母と2人でリベンジ登山、初めての登頂
壮観な眺めとやり遂げ感で感無量…のはずが、私ね…
防寒対策を怠っていたため、寒さの余り頂上の山小屋の中で、
ずっと焚き火にあたっておうどんを食べていました(笑)

きっとその間に詰めていたのでしょうね…
家に帰ってびっくりしたことに母ときたら富士山の石を持ち帰っていた※のです
1個や2個の話ではありません、10個ほど、かなり大きいものもありました

母にしたら、嬉しさと、生け花の趣をだすのに丁度イイ、という単純な気持ちだったようです
でも、周りからは揃いもそろって、「あかんやろ」の一声
さらに家相をみれるとかいう母の知り合いの魚屋さんからは、
「霊山とも言われる崇高でおそれおおい富士山の石を動かすなんてバチあたりな!
 そんなものを置いていて、家が繁栄していくわけがない」と、ケチョンケチョン

しょんぼりする母に「また、返しにいったらええやん」と言いながらも、
石は家に置かれたまま10年近く時が過ぎました

(続く)
※富士山の石を持ち帰る行為は絶対にいけないことです
 自然公園法によると、
 「国立公園では、鉱物を掘採し、又は土石を採取することは
  環境大臣の許可が必要」とのことだそうです
 もちろん母は環境大臣の許可なんてもらえるはずもなく…
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ki.na.ko

Author:ki.na.ko
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。