Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

私と富士山④

強行した3回目の富士山、つき合ってくれたのは、
超幼なじみで市内のサークル活動でも一緒だったサチエです
意地っ張りなとこがある私でも、ご意見される相手が彼女なら、素直に聞くという、
私の心のクセまで知り尽くしている貴重な親友です

サチエには、祖母の病状がよくないから、せめてもの思いつきで、
富士山に石を返しにいきたいねん、とだけ伝えていました
もし、あと数日命がもつかどうか、ということを伝えると、
「石は私が返してきたるさかい、家おったげなあかん」
と、いうような彼女だからです

そうでなくても、しんどい道中、
「あんただけ石返す目標があって、私はただ登るだけって、
 なんか嫌やんかぁ(笑) 石、半分持たせてかぁ」
…と、半分こしても重たい石を、
「おばちゃん、どないして一人で持って帰ってってんやろ」
なんて笑いながら、持って登ってくれました
(どこまでも、人情家なサチエです)

前に登ったのと同じコースなのに、
お山じまいを過ぎていたからか、気分が沈んでいたからだか、
どこか閑散として、空気も寒々、視界もガスでぼやけて、
道のりがとても長く感じました

懸命に22時頃、8合目の山小屋に歩きつき2~3時間仮眠をとることになりました

(続く)
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ki.na.ko

Author:ki.na.ko
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。