Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

私と富士山⑨

また富士山に登るはずの30歳の私のその夏は、皮肉なことに父の初盆となりました

私が29歳の秋、父が急逝したのです
父、56歳でした


去年、31歳の夏、一年遅れで、2つの富士山の石と父の写真を持って、
4度目の富士山に登りました

運動不足か、体調がすぐれなかったか、歳(!)でか、
道中ずっと気分が悪くへこたれていた私
蒼い顔ながらも登頂を果たせたのは、そんな私に明るく喝をいれてくれた、
元気な2人の友が一緒にいてくれたからです

そんな友たちに感謝をしつつ、皆がご来光を拝んでいるとき、
2つの石を取り出して、「持ってこれたよ」と心の中で父に報告しました

父には、ほんとに優しくできませんでした
憎んでいたわけでもなんでもなく
一緒に家族と過ごす毎日、急に態度は変えれず、変われず
優しくなる、優しくするきかっけをつかめないまま
本当は優しくしたい気持ちもだせないまま

そんな自分と、父の姿が重なりました
祖母の法事で精一杯やってた父の姿

父も、本当は祖母に優しくしたかった
けど、できなかったんだろな…

富士山の頂上、ゆっくり明けゆく空のしたで、
そんな思いを巡らせながら、
父に「ごめんなさい」
そして「ありがとう」
2つの石をそっと置いてきました

(続く)
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ki.na.ko

Author:ki.na.ko
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。