Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

叱ったり

少し前の話なのですが…

恋に悩む友人とご飯を食べていた日のこと
占いにでも行ってみる?という話になり、
中山手通の WONDER STONE さんへ行きました

友人が占い師さん(男性です)から神戸ことばで、からっとアドバイスをもらってる姿を見て、
私も運気をみてもらうことにしました

「…この歳、あまりいいことなかったんちゃう?」
からはじまり、私のやるせない経験を言い当てられました

「それはなぁ、…空に向かって叱ったり!」

……!!

この意外なアドバイス


はじめて授かった命
体質的な問題もあり、用心をし、
毎晩無事でいてくれたことを夫婦で感謝し、
ただ元気でいてくれることを祈りながら、
何の曇りもなく大事に愛情を注ぎ育ててきた命でした

それなのに、なぜ

なんとか意味を持たせて自分を納得させようとしましたが、
正直なところ、本心とはかけ離れています
納得なんてできるわけもありません

自分を責めてもどうにもならないことですが、
あんなに大好きだよ、とお腹に話しかけながらも、
結局守ってやれなかった
そんな自責
でも、自責は逃げだと、
私のような経験をした人向けの冊子に記してあり、
それがまたやるせなさになっていました

自分を責めてもだめ、ってどないしたらええのん
…時が経っても、頭をめぐるのは「なぜ」という思い
やり場のない寂しさ、悲しさ、やるせなさです
(娘を思うあたたかな気持ちも同じくらいあるのですが)


「そんなお母ちゃん悲しい思いさせて、どない思とん
 はよ帰っておいでんか」
「そうやって、空に向かって叱ったり」

占い師さんのこのアドバイスに、
「ほんまですよ」って笑って言いながら、
不覚にも涙がでました

なんだか癒されました

こんな透んだ空の日に、
お父ちゃんと一緒に、ちょっと叱ってみようかな
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ki.na.ko

Author:ki.na.ko
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。